カンナ ①

手作りピアノ というだけあって 

大正生まれの 熟練した職人達が ひとつひとつ

昔ながらの道具を使って 黙々と作業をしていた

 

大橋ピアノ研究所は そんなトコだった

 

専門学校を出て いきなり ピアノ製作の現場に来たものの

ナニが出来るワケでもない杣は

それでも 情熱だけで なんとかなると 思っていた

 

あまかった

 

特に木工がひどかった

与えられた 古いカンナで 張弦によって変形したボディを修正する作業

ピン板は メープルの木口 支柱は スプルース まるで硬さが違う

 

ハリキっていた春は あっという間に過ぎて

かなりヘコんだ夏がきた

ふがいなくて 情けなくて 弱気になっていた

 

 

 

夏休みになって 思い切って 自分のカンナを買った

当時の杣の給料からすると とても高かったが 

苦手だった木工を克服するには 自分の道具が必要だと思った

 

新しいカンナは 刃も研ぎやすくて 作業が楽しくなった

 

その頃から 職人達との距離が 縮まってきた

秋になって ある職人が 話してくれた

「夏までに やめちまうと思ったが よく こらえたな」

 

初めて買ったカンナから 元気をもらった

 

 

 ∵ 日 々 創 作  ∴ 時 々 仕 事

 

3/ 26 動画

冬の終わり

2/ 4 作曲

獏飼い注意

1/24 作曲

ゆらゆら

1/12 動画

自我持参

12/ 31 作曲

元旦敬白

12/ 22 作曲

冬の友達

12/ 22 作曲

ドレミは空白

11/ 21 動画

キタロー誕生

11/ 11 作曲

ゆみはりぬ 冬

11/ 7 作曲

かえり道

10/28 楽器

「キタロー君」

9/17 録音

「1st Concert 2015」

8/19 動画

うるう笑み