空への征服欲

この季節 自動販売機の前で

カンを 72度以上の角度で 飲んでいる人を見かけたら

それは 74%がコーンスープで 25%がオシルコである

(残りの1%は 正しい缶飲姿勢を知らない フトドキ者である)

 

 

あのツブツブ系の 飲料は

最後になって 飲者に 過酷な挑戦を強いてくる

そう コーンや アヅキが カンの内側にヘバリついて抵抗するのである

 

 

ツブツブ飲料の そのパルチザン的抵抗勢力と戦う飲者は

必ず 液体を飲み干した後

缶の中を のぞく

 

 

そして 缶を叩いたり 

缶の角度を 急激に変化させたり

じっと動かないと思ったら 舌ベロを突っ込んだりしている

 

 

アリクイや ヘビなら いざ知らず

人間の舌では とうてい あの穴から

ツブツブを 捕獲することは不可能であり 挫折を味わう

 

 

中には ブホっと 凄まじい音を立てながら

ツブツブを 吸引せしめようとする 輩もいる

が パルチザンのファンデルワールス結合は 侮れない

 

 

そして 己の戦果を 確かめるべく

飲者は 再び 三度 缶の中をのぞく

しかし そこには 人間の叡智をあざ笑う ツブツブが鎮座している

 

 

飲料メーカーも こうした由々しき事態を 黙認しているワケでは無い

かつてに比べ 穴の大きさは 拡大しており

プルトップの限界へ 挑んでいる姿勢は 伺えなくもない

 

 

それでも ツブツブは残留している

 

 

こうなると 人間の精神は 変革する

ツブツブの挑発に いとも容易く 扇動され

ナニがなんでも 残党の最後の一粒まで 掃討しなければ気がすまなくなる

 

 

普段 リストランテなどで スープ皿に 僅かな液体が残っていても

さほど 気にもしないくせに

ツブツブ缶の場合に限って 完全征服の野望を漲らせるのは 何故だろうか

 

 

解決策は 幾つもある

 

 

まず 自宅で飲めば 楊枝なり スプーンなどで 掻き出すことが可能である

しかし ツブツブ缶は 何故か 屋外でタシナム輩が 圧倒的に多く

おまけに 何故か 自動販売機の前で 格闘する御仁が 多数派である

 

 

次なる解決策は 諦めることである

 

 

回転寿司では 乾いた寿司を 平気でウッチャる御時世

まだ 食える食物を 表示を偽装したくらいで 大騒ぎする御時世

コーンやら アヅキの 数粒に 大の大人が ムキになることなどない

 

 

ちなみに 眉唾商事の コーンスープ 及び オシルコには

缶の内側の底に 印字して 警告を促している

 

 

「あきらめよう その一粒で 舌切るぞ」

 

「しつこさが 女にフラれる 重要素」

 

「ナニ見てる 空はあんなに 青いのに」

 

 

とは言いつつ 完全にツブツブを 制覇した時の爽快感は

経験した者にしか 分からないというのも 真実である

最後の一粒は その質量の3乗の満腹感を 約束してくれる

 ∵ 日 々 創 作  ∴ 時 々 仕 事

 

3/ 26 動画

冬の終わり

2/ 4 作曲

獏飼い注意

1/24 作曲

ゆらゆら

1/12 動画

自我持参

12/ 31 作曲

元旦敬白

12/ 22 作曲

冬の友達

12/ 22 作曲

ドレミは空白

11/ 21 動画

キタロー誕生

11/ 11 作曲

ゆみはりぬ 冬

11/ 7 作曲

かえり道

10/28 楽器

「キタロー君」

9/17 録音

「1st Concert 2015」

8/19 動画

うるう笑み